農のオーベルジュ 白金の森

レストラン予約
宿泊予約
宿泊予約
レストラン予約

〜「お互い様」の心で癒しの時間を〜

こんにちは。温泉ソムリエでフリーライターの今村です。


イラストは、今、話題の「アマビエ」様です。
姪っ子に「温泉バージョン」で書いてもらいました。

アマビエとは……
肥後の国(現:熊本)に現れた半人半魚の妖怪で、
豊作や疫病を予言し、その姿を書き写し人々に
見せると疫病が退散すると言われています。
 


















「温泉応援プロジェクト」として、キーホルダーも作っちゃいました♪
詳細はコチラ

さて、ここ熊本でも緊急事態宣言が解除され、
いよいよ人々が動き出します。

私も、週に1回入っていた温泉をずっと我慢していたので、
どこに行こうか、どのタイミングから出掛け始めようか、うずうずしています。


じっと我慢していた反動から、他の国のように
観光地に人々が殺到することもあるでしょう。
ただ、ウイルスが全滅したわけではありません。


元通りの生活になるのは難しいと言われ、
近頃は「afterコロナ」よりも
「withコロナ」というワードが出ていますね。
 
不要不急の外出をしないのが一番ですが……
でも、温泉には入りたい!
自然に癒されたい!!


そこで、温泉ソムリエなりに色々と考えた結果、辿り着いたのが、


私たち利用者が、マナーを守って行動すれば、
大流行は防げるはず!!!!!
ということです。

とっても単純なことですね。



ということで、

温泉を利用したい私たち
施設を開けて営業したい施設の方々
「お互い様」精神で、
楽しい温泉ライフを楽しむために気をつけたいことを考えてみました。

1.マスクをして出掛ける
2.咳エチケットを徹底する
3.施設に入る際は、必ずアルコール消毒をする
4.体調が悪い時は、出掛けない
5.かけ湯+体を洗ってから入浴
6.湯船のふちに座らない
7.湯上がりは、浴室内でしっかり水気を拭き取ってからあがる
  
1〜4は、どこに出掛けるとしても共通のマナー。
 
今は「不便」に感じても、次第に「慣れ」ていき
これが「日常」になると思います。


もうひとつ付け加えるなら、
賑わっている時間帯は避けること。です


そう考えると、「白金の森温泉 黄金の湯」は、
比較的空いている穴場の温泉です。
スタッフさん曰く、「その中でも、午前中は特に空いています」ということなので、おすすめですよ。



過去のブログもぜひ♪
「お肌つるつるサッパリ美肌の湯」

「白金の森でエア旅を」
 
PAGE SCROLL