農のオーベルジュ 白金の森

レストラン予約
宿泊予約
宿泊予約
レストラン予約

堀川宏さんの写真を展示しています。

とても素敵な写真です。

「白金温泉 黄金の湯」では、写真家の堀川宏さんの写真を展示しています。

堀川さんは、山鹿市鹿本町生まれ。菊池川流域をフィールドとして自然の風景を撮影されている写真家です。

【経歴】 熊日写真展招待作家。熊本県文化懇話会会員。 読売新聞-読売写真クラブ元講師。 熊本市現代美術館「2008年熊本の写真家8人」に選出。招待出品。 フジテレビ「リバーウォッチング1999」。」「なるほどザ.日本2009」。地元各テレビ局等出演
【受賞歴】 1998 写真集日本の鳥コンテスト最優秀賞 2004 エプソンネイチャーヒューマンフォトアワード グランプリ受賞 2006 日本フォトコンテスト誌 年度賞1位 2009 風景写真誌 総合グランプリ1位 他…受賞回数多数
こちらは、タイトルが「宵の輝き」。
菊池市の川で撮影した蛍が乱舞している写真です。
色合いも独特で、とても幻想的な一枚です。
 
展示している写真の数々です。
手前にあるのは、タイトルが「春渓」。

菊池渓谷で撮影されました。
木々の緑と椿の赤色が鮮やかに表現された一枚です。


 
堀川さんが「日本の自然風景50人の写真家達」に紹介された本です。

幼い頃から川好きが高じて、中学生の頃から写真を始めたとお聞きしています。

 
撮影するのは、菊池の自然と地元の菊池川。
仕事帰り、毎日のように川を眺めているとそこで暮らす水辺の野鳥達に自然に惹かれて行きました。

通い始めた夏のある朝、気温と水温の温度差で川霧が立ち込める中、一日の始まりである朝日が差し込んでいました。当時はカメラマンも殆どいなくて、私一人の目前で繰り広げられる光のステージを見た時、身震いする程の感動を覚えました。
※上記、本からの抜粋


堀川さんは幼い頃からとても感性豊かな方だったようです。
白金温泉に展示してあるお写真も、その感性が伺えるとても素敵な写真ばかりです。

温泉をご利用の際には、ぜひご覧ください。

 
PAGE SCROLL