農のオーベルジュ 白金の森

レストラン予約
宿泊予約
宿泊予約
レストラン予約

カブトムシ見つけた!!

白金の森の散策路には、モミジを始め、桜、ブナなど多くの木々が立ち並んでいます。
この季節は、多くの緑色の葉が風にそよいでいます。

今日は、スタッフが散策中に見つけた夏の昆虫をご紹介します。

コナラの木にいたカブトムシ。樹液を求めて来たのでしょうか。




スタッフによると、この日、4匹のカブトムシを捕獲したそうです。
その写真がこちら。
















喧嘩しているようにも見えますが…。

いきなり、連れてこられて容器の中身入れられたので、
カブトムシもこの気持ちをどこにぶつけて良いのか分からないのかもしれません。


 















その他に散策中に見つけてきたのが、このクワガタ。

大きさからすると、子ども?でしょうか。
かわいいですね。

 















実は、私も建物入り口近くでクワガタを見つけたんです。
この手のひらにのっているクワガタです。

こちらは、メスです。



 
白金の森は、さまざまな昆虫が生息しています。

この季節であれば、朝から夕方まで蝉の声が鳴り響いていますし、
コオロギの大合唱も聞こえてきます。

白金の森では、自然と一体になれる感じがします。
何かをするのではなく、おだやかな時間を体感していただきたいと思っております。
 
PAGE SCROLL