農のオーベルジュ 白金の森

レストラン予約
宿泊予約
宿泊予約
レストラン予約

夏会席

旬の食材を使った涼しげな夏料理

「レストラン 四季農」では、ただいま夏メニューをご提供させていただいております。
写真は、「御宿 白金の森」の夕食の一例。※食材に合わせてお料理内容が変わります。

お料理は、地元の新鮮な食材を中心に「白金の森」で栽培しているくだものや野菜も
使用しています。

料理長自ら食材を吟味し、その食材を一番に引き立てる料理を考え仕立てています。

肉料理をメインに、旬の魚、野菜、果物を使った涼しげなお料理です。
その他にも熊本ならではの馬刺しもご堪能いただけます。




 

あか牛のフィレステーキ

あか牛のフィレステーキ

料理の中で、お客様に一番人気なのがメインの“あか牛のフィレステーキ”。
御宿 白金の森ではご夕食を3つのメイン料理から選べるようになっていますが、ステーキを選ばれるのがほとんど。

柔らかく赤身の多い肉はとても食べやすく大好評です。
また、レストラン 四季農では肉本来の味をご賞味いただけるよう最高の食べ方でご提供しております。

ひとつは本わさび。スタッフがお客様の目の前で本わさびをすりおろしてご提供していますので香りと味を十分にご堪能いただけます。
もうひとつは岩塩。本わさびとは違った味もお楽しみいただけるかと思います。


 

宿泊のお客様が美味しすぎておかわりをされたスープ

トウモロコシの冷製スープ

夏の冷製スープに旬のトウモロコシが使われますが、レストラン 四季農でも夏のメニューのひとつになっています。

トウモロコシは地元のゴールドラッシュを使用。特徴は天然甘味料を重視したトウモロコシ本来の甘みを重視したスープになります。

ここで料理長から作り方のプチ情報をいただきましたのでご紹介致します。

①トウモロコシは40分ほど蒸し上げる。
②つぶつぶを取り外してミキサーなどで裏ごししピューレ状態にする。
③牛乳を入れ一煮立ちさせて冷ます。
④最後にお好みで生クリームで調整してください。
※シャリシャリ感がお好みの方は、目の粗いこし器をお使いください。
PAGE SCROLL