農のオーベルジュ 白金の森

レストラン予約
宿泊予約
宿泊予約
レストラン予約

春の訪れ

白金の森から、春のお便りです。

カリンの新芽


白金の森では、最初に咲く桜がゲート近くのピンク色の桜。
見上げる高さの桜は、昨年より多くの花を咲かせています。

来年は、今年より花が多くついてくれたらと思うと楽しみです。
 

ブルーベリーの新芽

白金の森には、農園があります。

果物が中心ですが、先日カリンの新芽とブルーベリーの新芽を散策途中で見つけました。
昨年は見落としていたので早速持っていたカメラでパシャリ。

ブルーベリーの新芽って赤いんだとかカリンの新芽ってこんなかたちなんだとか。
見逃したら来年まで待たないといけない。

だから小さな発見がとても大事です。
写真のテントウムシはナナホシテントウムシ。
3月ごろから姿を見ることができます。


近年、温暖化も進み桜の開花も早まっています。

3月になると一気に緑や赤や黄色の色が増え、
見る景色も様変わりしてきます。
春はやっぱりウキウキしてきますね。

みなさんの周りにはどんな春が訪れていますか。
PAGE SCROLL