農のオーベルジュ 白金の森

レストラン予約
宿泊予約
宿泊予約
レストラン予約

時がゆっくりと落ちていく

熊本の阿蘇の麓に隠れ家的な宿がある。

広大な森の中に離れ宿が8棟だけ佇むそのビレッジに足を踏み入れると
もうそこは別世界である。

熊本空港から30分ほどで行くことができるこの宿は
白金の森という。

菊池市の白金という地区にある森を丸ごと活用してあるため
かなり贅沢な空間を味わうことができる



 
農業コンサルタントとして若手農業者支援を行う筆者はこの白金の森を手掛けた
松岡氏とは昔から親交があり、幾度か宿泊をさせてもらっている。

この森のオーナーである松岡氏は農家である。
農家でありながら、事業家でもありこれまでに日本の農業界に大きく
貢献されてきた人物である。

詳しくは本ブログの農民松岡の人生設計をご参照ください。
https://shirokane-mori.jp/blog/index.php/column/

今回は個人的にこの森の魅力について語らせていただきます。

時間を忘れるときって忙しい時です。
忙しいと
あっという間に時間が過ぎていきますよね。

でもこの森では時間がとてもゆっくり流れているんです。
時が落ちていくって言う感覚が近いかもしれません。

この森では木々は元々あった場所に根を張り、茂っています。
宿は自然の木々を避けるようにひっそりと佇んでいます

日常から離れこれまでの人生を、そしてこれからの人生をじっくり考えるために
作られたように

宿はまるで森に調和し自然に溶け込んでいるようかのようです。
籠るための空間として著名人がプライベートで訪れるのもうなずけます。

 
森の中腹には天然温泉が湧き出ています。
森の地下深くから毎日たくさんのお湯を恵んでくれます



朝7:00から味わえる。これもまた贅沢。

森の頂上へ向かう途中に拝むことができる
ビュースポット

朝日が阿蘇の中岳の噴煙がシルエットで映し出す風景。
誰もがその瞬間を残したくなるはずです。
私もついついスマホでパシャリ。

きれいなものを見たときや、感動した出来事
は誰かと共有したくなります。
早速私もSNSに


そして森の頂上に到着すると市内が一望できます。
この日はあいにく天候が悪かったのですが天気が良い時の
見晴らしは最高です。

普段から山登りはやらないのですが、この森はちょっした
山登りを味わうことができます。
頂上で味わう空気は登ってきたからおいしく感じる。

小さな森ですが
大きな感動をもらえます。
 
どうやら
ここに来ると贅沢に時間が落ちていくのがわかります。

#森の中に佇む時間を味わえる
#森から湧き出る天然のお湯に身をゆだねられる
#静かに森を探索できる
#誰にも邪魔されない籠れる場所がここにある

日々時間に追われて時間を失っているのはもったいない。
時を味わい
時をかみしめ
そしてゆっくりと時を落としていく

そんな贅沢な森がここにあります。
 
PAGE SCROLL