農のオーベルジュ 白金の森

レストラン予約
宿泊予約
宿泊予約
レストラン予約

羽を伸ばすなら

熊本の阿蘇の麓に隠れ家的な宿があります。


広大な森の中に離れ宿が8棟だけ佇むそのビレッジに足を踏み入れるともうそこは別世界です。


熊本空港から25分ほどで行くことができるこの宿は白金の森といいます。

菊池市の白金という地区にある森を丸ごと活用してあるためかなり贅沢な空間を味わうことができます。

農業コンサルタントとして若手農業者支援を行う筆者は、この白金の森を手掛けた松岡氏とは昔から親交があり、
幾度か宿泊をさせてもらっています。
 
















この森のオーナーである松岡氏は私と同じ農家です。


農家でありながら、事業家でもあり、これまでに日本の農業界に大きく
貢献されてきた人物です。


詳しくは本ブログの農民松岡の人生設計をご参照ください。




今回は新型コロナウイルス蔓延に伴う非常事態宣言について書かせていただきます。

今年の1月末から猛威を振るい始めた新型コロナウイルスの影響で感染拡大を防止するために
このブログを読んでくださっている皆様もおそらく外出規制を遵守し自分が感染しないように、
そして自分が誰かに移さないように気を付けていらっしゃると思います。
 
この緊急事態はいつまで続くのか?は私にはわかりませんが、
私たちの行いにすべてかかっているといわれています。


私は農業を営んでいますので3密と言われる密閉、密集、密接する機会が少なく

私の地域でも感染者はまだいないようです。
とはいえ他人ごとではありません。



社会のヒトの動きが止まることで
経済、景気に関する影響は避けられないようです。

それに伴う不安や懸念、普段の生活にどう影響があるのかなど
連日ワイドショーで騒がれていますが、当面の間は不要不急でなければ
人が集まる3密には関わらないほうが良いのではないと思います。
 
しかし、私が農家として、また農業コンサルタントとして
これまで力を注いできた

・農村と都会の融合、

・地方と都市の連携、

・田舎の人と都会の人の交流、

・生産者と消費者の繋がり、

・作る人と食する人が顔が見える社会づくり

がなくなってはいけないと思います。
 
「白金の森」では
都市部の人が昔懐かしい田舎でおいしい空気をたらふく吸って
地元の食材を使った料理を堪能できます。

静観な森の中でゆっくりと
解放された空間で誰に規制されることもなく思いっきり羽を伸ばすことが出きます。
 
















不要不急の外出は控えるべきですが
どうしても
羽を伸ばしたくなったら出かけられてはいかがでしょか。


全く3密ではない
自然の森が
あなたの心と体を解き放つことでしょう
https://shirokane-mori.jp

 



筆者:山下弘幸(やましたひろゆき)
プロフィール
 
PAGE SCROLL